◆◇◆ 松之山郷(松代・松之山)の民族文化の雑学 ◆◇◆
田舎はいつまでも    田舎であってほしいから…
地元タクシー屋が語る 越後国頚城郡松之山郷(松代・松之山)の民俗文化の雑学
ここにご紹介したものは一部を省略、簡素編集してあります。詳しい内容はコチラの冊子をご購入ください。
◆ 見出し ◆
(ボタンを押してください)
簡単な説明
初めての方はココからお読みください
松代の面積・集落数・四季の様子などを紹介
松之山の面積・集落数・四季の様子などを紹介
縄文中期から最近までの主なものを掲載してあります
松代が十日町市に合併されるまでの歴史です
松之山が十日町市に合併されるまでの歴史です
昭和6年以降の何年にどれだけの雪が降ったか分かります
苦節60年、ようやく走った悲願の鉄道『ほくほく線』の歴史
この地方の伝統行事を一部ですが、紹介します

この章は下記の著者が独自に情報収集・編集したものを、ほんの一部抜粋して紹介させてもらってます。 現在好評販売中の【田舎はいつまでも田舎であってほしいから】(地元のタクシー屋が語る、越後国頚城郡松之山郷の民族文化の雑学)には、この他に膨大な資料が紹介されてます。 ご興味のある方は自費出版されてますので、コチラからご購入ください。
◆ 販売開始!◆
【田舎はいつまでも田舎であってほしいから】
著者 : (有)東部タクシー 代表取締役 村 山 達 三
◆ コチラで販売中 ◆